忍者ブログ
[653]  [652]  [651]  [650]  [649]  [648]  [647]  [646]  [645]  [644]  [643
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日もお休み、朝7時半起床のおはようメンテ♪


今日は晴天、窓を開放しての水換えが気持ちイイですね~♪

本日は水換えのみなんでさっさとやっつけましたww


昨日はアク友T家族と近くのハーバルという熱帯魚店に行きました。

特に見る物は無く、大型水槽も数個ありましたが、紅龍一匹とクロコダイルステイングレイのペアが居るのみ.....

そのクロコダイルペアはの大き目の個体でした。

その水槽の前で若い家族連れの旦那さんが「これは柄が悪い、200万はありえん」と、呟いてるのを聞き私も笑ってしまいました。

私、そういう独り言を聞くの好きなんですよね(笑)
確かにクロコで200は価格ですが、価格は店が決める物ですからね。
嫌(無理)なら買わなきゃイイだけです♪

それでは本題です♪


昨日、幸運を齎す龍魚飼育と言う事で難あり個体をあえて飼育すると言う事で幸を呼び込むという事があると書きました。

しかし、多くの場合本当に障害や奇形のある難あり個体ではなく、この場合の難あり個体とは特殊個体を指す場合が多いようですね。


一般に流通する特殊個体とは白変やプラチナ等の色素変異系とショート個体が多いと思われます。

これらの個体はその希少性から高値で取引されてますね。


スーパーマニアの中にはこういった個体を集中して集められてる方も専門誌等で紹介されてますよね。

風水上の考えか?ステータスの為か?
他にもショートや特殊個体が大好きだというマニアも居るでしょう。

私はアロワナにしてもポリプにしてもショート個体は好きでは無く、自然なノーマル個体の方が断然好きなんですよね。


しかし個体の好みはひとそれぞれだと思います。



私もポリプを沢山飼育していた時は、さほど好きではないににショート個体を探してはいましたww

しかし、それはショート個体として売られてる個体を買うというのではなく、ノーマル個体の中から短いのが居れば抜くという事です。

それは比較的高価で売られているショート個体をノーマルとして販売されてる中から抜けば、何か得した気分で優越感に浸れるという事がありましたね(笑)



クレンブルーとして初めて飼育した個体も、難ありで購入したんですが、飼育するにつれショート個体と言う事が解って、好きではないのに何か嬉しかったですもんね(笑)


画像の白変エンドリケリーは単に希少性から欲しかっただけです(笑)



エイの特殊個体といえば有名あんおはバットマンのマークに似たバットマンスティングレイですね。

他には熱帯魚誌に紹介されたアルビノエイも居ますが、まだ流通はされてない様ですが...

個人的にエイのバットマンは要りません!!(笑)

エイはノーマルの丸い形が一番だと思いますが....

私の場合、アジアアロワナでも藍底を選んでるあたり古代魚飼育に癒しを求めてるんですかね?

なんせ青は癒しの色ですから(笑)

古代魚飼育を癒しと考えた場合、私の場合は極端なショート個体や奇形魚は適さないのでしょうね。

逆に特殊個体でも色素変異系の白やプラチナは神々しい色ですから、癒されるのでしょう.....

しかし、今や特殊個体といえど古代魚マニアのどの水槽も一匹くらいショート個体とか居る時代ですもんね♪


上手に自分好みの個体を探したものです。

終わり♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
blogram投票ボタン
ペットリンクス
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
【ブログの殿堂RANKING】

人気ブログランキングへ

ブログ王ランキング




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
<< 相棒!! HOME 幸運 >>
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
NEW COMENTS
[08/08 Acropolis]
[08/07 Keiju]
[04/08 Acropolis]
[04/08 閲覧者]
ACCESS COUNTER
REALTIME VIEWER
BLOG IN SERCH
忍者ブログ [PR]