忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

せっかくの休日ですが朝から雨です......


週休2日の休み一日目は洗車デーに充ててるのですが、洗車できないので水換えデーに変更♪


雨降り日なんで部屋も暗いです。

水換え中にタイガーショベルを撮影してみまいsたが、思いっ切りモノクロームビーナスです(古い!(笑)

2400水槽の水換えと金魚水槽&小赤ストック水槽の水換え&マット清掃交換のメニュー♪


2400水槽では藍底過背金龍1匹と非常に大食漢なナマズ達4匹を飼育しています。


ナマズ達は底棲ナマズ3匹と遊泳型ナマズ1匹を飼育してます♪


そのえさの食べっぷりはまさに満腹腹一杯と思われるまで食べますが、そのナマズ達からは排泄される糞はポリプやエイと違い崩れないので水に溶け込みマットを汚す事が少ないお利口さんたちです♪

その糞はまさに仁丹の様にコロコロで固そうです(笑)


そんなナマズ君たちの捕食は何度かブログで書いてますが、捕食型が固まりつつありますので、改めて書いてみます♪


タイガーショベルノーズキャット。

ほぼ底に着底したままの不動明王ですww

こいつ捕食は猪突猛進直線ダッシュ型です。

まさにまっすぐしかラッシュをかけません。

漁に例えると銛で突く感じですね♪


小さいゼブラキャット エルメスです。

こいつの捕食型はラッシュ捕食と同時にターンをしてまさに食いちぎる様な捕食です。

漁でたとえますと他も網で掬う感じですかね♪


エルメスを撮影してるとポンプとヒーターで丁度枠が出来ました♪

なんか水族館で観てる様な錯覚に陥ります(ホンマかいな?(笑)


2400水槽ナマズ達のラスボス ゼブラキャットノイエジール。


こいつもやはり同じゼブラのエルメスとおなじ捕食型です♪


まさにターンを伴い食いちぎる捕食は大きな個体とボコッ!バクッ!という炸裂と共に迫力満点です♪


ゼブラキャットもタイガーショベルノーズ同様に水槽底に着底したままの不動明王なんですが、まだタイガーショベルよりは動きますかね(笑)



ポリプの息継ぎのように水面まではいきませんが、中層まで泳ぎターンして戻ってきたり....


思いついたようにその場でターンしたりしてます。


夜は消灯してからいきなり部屋の電気を付けると昼間お気に入りの場所とは別の場所に居ることから、夜は動いてるか、夜間はお気に入りの場所が変わるかですね♪

それにしても目つきが悪いです.....


それとホッペも青いです!!


白黒の体色は艶消しで、まさに縞馬の様な質感なんですが、その艶消しの体色にメタリック感バリバリの青いホッペのコントラストが溜らんです♪



終わり♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
blogram投票ボタン
ペットリンクス
人気ブログランキング【ブログの殿堂】







PR
今日は7時起床のおはようメンテ♪


娘を学校に見送ってから餌をやり~ので8時頃から水抜き開始♪

2400水槽の水換え&マット清掃交換、900金魚マンションの水換え&マット清掃交換のメニュー。


昨日は小赤500匹の他に新魚も追加♪


900金魚マンション上段に小型ナマズのピクタスキャットを投入。

低層遊泳型ナマズです♪

以前の600金魚水槽は縦型ポンプで360度吸い込める丸型ストレーナーだったんですが、900金魚水槽は水中ポンプで吸い込みは6面体の一面の角のみ。

これだとどうしても滞留部分が出来て糞が水中に残るんですよね~。
以前は360度吸い込みで金魚もある程度底の糞を巻きあげるので、底に糞が残ることもなかったんですが、最近はポンプ裏の滞留水域に糞が残ってしまってます。

打開策として底層遊泳ナマズのピクタス投入♪

コリドラス投入も考えましたが、金魚も大きくなってるんで、糞も重い(笑)
ピクタスだと10センチ程になるので、播きあげる量も多いかと...

さっそく底層を慌ただしく泳ぎ回ってます♪

それと小赤を餌にしてる方は皆やってると思いますが、金魚層には小赤で気に入った個体も投入しております♪



2400水換え中にふろパールム君に触れました。

なんか肌がツルツルのゼラチン質みたいなんで気持ちイイ♪


もしやと思いゼブラキャットも触ってみました。

見た目通りザラザラのナマズなのにサメ肌でした(笑)




プラセニプスビグザムも多分サメ肌。

かなり格好イイフォルムになってきました。
こちらも後日ブログにて詳しく....


zebura
キャットヴァルヴァロはビグザムがまじでこの調子だと、育成枠送りになりそうです...


育成枠の面面はというと.....

本当に日々バンドが変化しており、ますます好みのバンドに...

やはり通常のタイガーショベルノーズキャットにくらべると腹鰭と尻鰭の藍だが狭い様にも感じますね♪


本題♪


2400水槽を見るときはドカッと座イスに座り、この角度から見てるんですが、背面の写りこみや光の屈折の都合か?

守護神龍が複数泳いでる様に見えます。

画像では3匹見ることができます。


こちらも3匹見えます。

1800水槽撤去前に混泳も試みたんですが、あえなく失敗...
混エイに成功してたら2400水槽に2匹の過背金龍が泳いでたかもしれません・


混泳に挑戦したといっても2400水槽にドボン!!

だめだこりゃ~で撤収ですからね(笑)
本来はセパで分けて混泳、隔離を繰り返して様子を見ながらやるんでしょうけど、私の飼育スタイルでは、せっかくの2400水槽をセパで分けたら意味ないので、早々に混エイに見切りをつけた次第です。


これなんか4匹泳いでますよ(笑)


テレビも3Dでヴァーチャルなんで、2400水槽もバーチャル混泳で楽しいんでます.....という無理やりなまとめで終了♪

終わりです♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
blogram投票ボタン
ペットリンクス
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
【ブログの殿堂RANKING】

人気ブログランキングへ

ブログ王ランキング




今朝は7時半起床のおはようメンテ♪


朝から良い天気なんで今朝は水温30℃をマーク!!

最近の冷え込みでヒーターのコンセントをオンにした方も多いと思いますが、一転今日は以前の暑さが甦りました。

もう10月も近いというのに残暑と呼んでいいものでしょうか?


水換えは最適水温(わが家での)に近い28℃まで下降♪



話しは月曜日に戻りますが、わが家の藍底過背金龍ブーンがブログタイトル通り鱗を飛ばしました!




飛ばしたのは背中の最前列の鱗。
まだ発色してない鱗なんで精神的ダメージはありません(笑)

サメの歯の様に予備?の鱗が確認できます(赤矢印)


良くみるとダメージを受けてる鱗は飛んだ一枚だけではないようです....



4列目から上がってきた最前列の鱗が若干浮いてます(赤矢印)


やっぱり浮いてます........



飛ばした鱗の内側の鱗も発色のようなものが確認できます。


しかし、この後この浮いた鱗を何とかしようとした結果とんでもない事に......

ブログネタは熱いうちに書けという鉄則がありますので、続鱗飛ばしの連続更新に続きます♪


終わり♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
blogram投票ボタン
ペットリンクス
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
【ブログの殿堂RANKING】

人気ブログランキングへ

ブログ王ランキング




06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
NEW COMENTS
[08/08 Acropolis]
[08/07 Keiju]
[04/08 Acropolis]
[04/08 閲覧者]
ACCESS COUNTER
REALTIME VIEWER
BLOG IN SERCH
忍者ブログ [PR]