忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今朝は8時起床のおはようメンテ♪


亡きスモールスポットが写ってるんで撮り置き画像バレバレなんですが.....(笑)


今日は水換えのみやっつけました。
まだスモールの死因を探ってるのですが、ある程度の結論は自分の中では出ました。

それは多分、ポンプ流量増加の為に濾過が効きすぎ急速にPhダウン。


守護神龍にも鰓も拡げてお口パクパク呼吸も早いという異変があったので、水質を見た後水換え、一日後またPhは5.5です。

また水換え。

恐らく数日のうちにPhのアップダウンの繰り返しがありそれに耐えられなかったのかと......

Phダウンを確認した夜、アンモニア値、試験紙による水質チェック、念のためペン型Phテスターでもチェック。

でもこれだけPhが下がるとなると硝酸塩もそれなりに検出されても良いと思うのですが....

守護神龍の方は完全に元通り。
鰓も閉まりお口も閉じてます。



今日水換え前に240水槽のPhモニターを覗くとPh6.6程。
昨日はとりあえず餌は抜いたので、昨日朝の水換え時とPh値はそれほど変わりません。



残った雌のエグダイヤが食も良く順調ですが、ダイヤ系ポルカはまだ呼吸も早く体調は崩してる様ですね~。

あの時何があったのか?
2400水槽内にPhを急降下させる何かがあったのは間違いないのですが、イマイチ掴めないのが何かオカルト....

水質的にはPhを急激にダウンさせる要素はありませんので、オカルト的考えで我が家に何か不幸がな事が降りかかる事を察知し守護神龍がいち早く反応、その反応した気?がPhをダウンさせたと考えるのは完全に考えすぎですね(笑)

しかし、今朝はスモールが居ない事以外は、普通にいつもの朝に戻ってるんですよね~。

今は個体の追加は考えておりませんので、スモールスポットが身代わりとなって我が家に降りかかる不幸から守ってくれたと思い感謝する事にします。


終わり♪


にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
blogram投票ボタン
ペットリンクス
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
【ブログの殿堂RANKING】

人気ブログランキングへ

ブログ王ランキング




PR
今日も朝7時起床のおはようメンテ。

今朝はスモールスポットポルカの死から一夜明け、悲しみの水換えとなりました。

死んだのはショックではありますが、魚は様々なトラブルや突然死等で簡単に死ぬ物ですから、私は飼育個体がもし死んでも笑って済ませられる金額の個体しか買わない様にしてるんですが、今回はなかなか厳しい.....

まだ、ローンじゃなかったのが幸いです。

守護神龍はローン購入でしたからね~(今は完済済み)

死んだ個体について笑って済ませるという表現は不謹慎かもいしれませんが、死んでしまった者はしかたありません。

問題は今後の原因究明です。
原因を究明しておかないと、また同じ事を繰り返す可能性がありますからね。



ルーティンの水換えに合わせてマット清掃交換のメニュー。
水換え中もスモールスポットポルカの死因についてズッと考えてました。




通常Ph6.8~6.5で推移してたPhが5.8~5.5になっており守護神龍の呼吸や鰓にも異変があった事から、死因はほぼPhショックだと思います。

しかし、これまでPh6.8~6.5で推移してたPhが一日にして5.8~5.5まで下降した原因が解りません。


死んだ原因の原因が解らないのです!!

Phの急変の原因としては水換えによる急変、個体の大量追加、大量の残餌等だと思いますが、心あたりはありません。

水換えは常に6.5→6.8といった感じですし、餌も急変が始まった日は与えてません、個体の追加も勿論ありません。

しかし、金曜日にPhを急降下させる、なにかがあったのは確かです。



木曜夜にすぐさま水換えをしたのですが、ポンプも確認しました。

そして今日、改めてフィルターを見てみると.....

やはりシャワーパイプからの水の出方が違います。

これまでの2400フルドライフイルターのシャワーパイプの先端はジーサンの小便の様にチョロチョロ(イメージ)としか出てなかったんですよね~。
設置当初はきっちり出てたかな~?

フィルター内の排水水流の為にポンプ付近の水が一番良く出る様にシャワーパイプの穴を開け直してますので、それでパイプ先端の水の出が弱くても納得してたのかもしれません。

しかし、今は先端まできっちり水がでてます。

木曜日の水換え時にポンプに当った拍子にポンプが通常に機能するようになったのか?


確かに、今日のマット清掃時にマットを見るとかなりガーネットが付着してます。

水換え時にポンプに当った拍子にポンプインペラー部に詰まってた?ガーネットが取れポンプに吸い上げられマットに落ちたのかな?

そう考えるとポンプ流量が増え濾過も強くなりそれに伴いPhの降下といった感じですかね?


.....というか、もうそれしか考えられないんですよね。

ドライボールの汚れとしても、徐々にPhは降下していくハズですから、一日~二日で急降下の原因にはなりえないと思うのです。

しかし、まだ腑に落ちない所もあります。
我が家のフルドライフィルターは2ポンプ仕様で、シャワーパイプ一本に尽きポンプ一台。

これが二本のシャワーパイプ共に先端まできっちり水が勢い良くでてるんですよね~。

2台同時に改善されるって..........


とりあえず今日と明日は休みなので、Phの変動を見ながら必要ならばサンゴ砂投入も行いたいと思います。




終わり!


にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
blogram投票ボタン
ペットリンクス
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
【ブログの殿堂RANKING】

人気ブログランキングへ

ブログ王ランキング







今日、帰宅するとギャラクシースモールスポットポルカが死んでました。

異変は水曜日の夜にはありました。

水曜日に帰宅後、水槽を見ると.....


守護神龍が鰓を拡げて呼吸してます。

鰓の柔らかい部分が鰓の内側に捲れる感じで呼吸してます。

Phを見ると5.7です。

いつもより下がってます!!

通常は6.8で水換え前は6.5といった数値です。

今回は餌を与えてませんので、下がる要素は無いのですが.....

とりあえずその夜に水換えして、朝にも水換え....
守護神龍の鰓は翌朝にはかなり改善されており、本日は元通りの状態になってます。


スモールスポットポルカは特に外観上の異変は無く、デスカールも無く、体盤渕も浮き上がってる様子も無く、生きてるもんだと思っていつも通り観察してました。

しかし、よく見ると目が閉まってると言うか、空いてないない感じで嫌な予感がして、よく見ると呼吸してません!!

苔取り棒で突いても動きません(泣)

人間、あきらめが肝心です。
水槽から出して土に埋めました。

まだスモールスポットが高い時に買ったんでショックではありますが、生き物をい飼う以上、死亡することは考えられますので仕方ありません。


原因は多分、Phの低下だとは思うんですが、極端に下がる要素が無いんですよね。

毎水換え毎にPhはチェックしてました。
水換え前はPh6.5位を表示してました。
校正も最近やったばかりです。

餌も与えてないですし、個体追加もしてません。

水曜日にもい原因を探ったのですが、気になるポイントは一つ。

フルドライフィルターのシャワーパイプから排出される水の勢いが、これまでよりも強くなってます。

これまでポンプに吸い込んだガーネットか何かが取れて、流量が増え結果濾過がこれまで以上に効く様になりPhが低下したのでは.....

気持ちダイヤ系ポルカも呼吸がはやいので、明日水換えして様子を見たいと思います.....


終わり♪


にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
blogram投票ボタン
ペットリンクス
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
【ブログの殿堂RANKING】

人気ブログランキングへ

ブログ王ランキング




03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
NEW COMENTS
[08/08 Acropolis]
[08/07 Keiju]
[04/08 Acropolis]
[04/08 閲覧者]
ACCESS COUNTER
REALTIME VIEWER
BLOG IN SERCH
忍者ブログ [PR]