忍者ブログ
[211]  [210]  [209]  [208]  [207]  [206]  [205]  [204]  [203]  [202]  [201
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今朝のおはようメンテはやや手抜きの1800水槽の水換えといマット清掃のみで終了♪

盆休み3日目という事で、久々にDio Worldに行ってきました。

魚(ポリプ)的には、これと言って目ぼしい物は無し!!

セネガルス×デルヘッジ×パルマス(順番は違うかも?)の訳解らんハイブリッド。
価格は安いが見た目はまんまセネガルスなんで要らないな~(笑)


グッズは安売りしてたんで100円マット×3とキャット大袋999円だったんで買っておきました♪


後は独自配合用の人口飼料もついでに買いました。
これでベストな割合に配合できたかな?


100円マット3個追加で、在庫も増えて安心!安心!!


ワイドロングマットは後もう一つ位在庫が欲しいところです(笑)



では本題へ......



最近の私のエンドリケリーの好みですが、以前は太バンド、腹巻き、腹ゴマ、左右対称バンドと、高く売ってそうなエンドリをいかに安く買うか?みたいな勝負?をしてましたが(笑)、徐々にポリプを買い込む内に自分なりの好みと言うものが出てきました♪


それと言うのも、何度もブログで触れているリアルアンソルギーの国内入荷による物と言っても過言ではありません。

このアンソルギー独特のブロッチパターンが文句無く格好イイ♪


最近では顔つきにも拘る様になりはしましたが、まだまだバンド至上主義に変わりは有りません(笑)

そこで、自分流の好みと言うか選択ポイントは..........

今全力で探してるのは、ズバリ!エンドリケリーで完全アンソルギーのブロッチパターンを持つ個体です。


解りやすく言いますと、エンドリケリーの顔でアンソルギーのブロッチパターンを持つ個体です。

しかもエンドリ×アンソルギーのハイブリッドでは私に取って意味が無いのです。

エンドリ×アンソルギーのハイブリのブリンドルタイガーと言う個体も居ますが、個体的にはエンドリのバンドを持つ不発の個体が多いですよね。(私個人の意見です)




ハイブリッドだよエンドリ×ビキールビキールだと割とビキール表現型の個体も多く見られますから、ハイブリだと出て当たり前ですから私的には面白みに欠けます♪


ブリードエンドリの様にバンドにかなりのバリエーションがある個体でそれに近い又は完全コピーと言っていい様なバンドの個体を探すのって面白いと思いませんか?

画像のブラックブロッチパターンエンドリはかなりアンソルギーに近いバンドを持つ個体だと思います。

ラプラやアンソルギーの側線に入るスポットが抜ける縦ラインもかなり身体後部まで延びてますから背中のブロッチパターンが側線のラインと完全独立してれば、まんまアンソルギー?(笑)

身体後半のブロッチが側線ラインと繋がってるのが残念です。

そこで、我が家のアンソルギー風ブロッチパターンを持つエンドリケリーの紹介です♪


かなり大雑把なブロッチパターンを持つエンドリケリーです。


このエンドリも側線の縦ラインがかなり太く入ってますが身体が幾分ショート気味な為に背中のブロッチが少ないのが難点です。


後方斜めから見るとアンソルギーっぽく見たりもします♪



10本近く居たエンドリケリーの中からSTD良バンドには目もくれず、アンソルギーにいかに近いバンドか?と言う観点から選んだ個体です。

購入時は妙に薄かった体色やバンドも徐々に濃くなって来てます。


最後はエンドリではなくビキール×エンドリのハイブリ、通称ビキエンです。

前出は2匹居る我が家のビキエンの内のビキールのバンド表現を持つ個体の画像ですが、この画像はブロッチパターンを持つ個体です。

店内に居た時はどちらも緑化が激しくバンドが確認できませんでしたので、ビキール表現型のビキエンが欲しかった私は、顔の模様、体色、薄っすら確認できるバンドでビキール表現になりそうな個体をセレクト。
価格も地元の半額という事で、保険の意味で2匹購入♪

めでたく1匹はビキール表現型となりもう1匹は側線ラインが独立して背中のバンドもブロッチパターンの表現のまさに思う坪な(笑)、展開となりました。



リアルアンソルギーも価格が下落し複数飼育も可能な種となりましたが、アンソルギーは背中のブロッチパターンは、ほぼどの個体も同じで側線の縦ラインがラプラディの様に繋がってる個体かラインが途切れて独立して背中とのWブロッチパターンを持つ2通りのパターンが多く、バンド至上主義の私としては、複数飼育にはあまり意欲は沸かなかったんですよね~(沸いてれば当然複数飼育してますよね♪(笑)

地元に居る35㌢位のアンソルギーが欲しくてしょうがなかったんですが、我が家のアンソルギーが近いサイズに成長すると、顔つきバンドを比べたら欲しく無くなりました(笑)

最近の選別基準としてラプラは旧タイプ顔?の個体とエンドリはアンソルギー風ブロッチパターンの個体と、かなり変わった選別を行ってるので、個体が増えないですが、収容数的にも飽和状態なんで丁度良いかな?って思ってます。

しかし、御眼鏡に適う個体が居ればGET!!(古い?)しますけどね(笑)

にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ

人気ブログランキングへ

ブログ王ランキング





PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんばんは~

まさきさんの特性人工餌の配合法教えてほしいですw
もしよければ教えてください。


あと、ブロッチ模様はいいですね~♪♪
僕もブロッチエンドリ見つけたら購入したいと思っているのですが・・・まず出会うことはないでしょう・・・
また遊びにきてください^^
S・ぴよすけ URL 2008/08/15(Fri)21:33:36 編集
S.ぴよすけさん
おはようございます。

人口飼料はブログのネタ的に書いてるだけなんで、少しググれば皆与えてますよ(画像も参考に....)

少し前の東南ブリードエンドリにブロッチパターンを持つ個体が多く入荷してましたよ。

エンドリ顔のアンソルギー(笑)、地道に見つけましょう(笑)



まさき 2008/08/16(Sat)09:10:19 編集
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
NEW COMENTS
[08/08 Acropolis]
[08/07 Keiju]
[04/08 Acropolis]
[04/08 閲覧者]
ACCESS COUNTER
REALTIME VIEWER
BLOG IN SERCH
忍者ブログ [PR]